本文へスキップ

古河テクノビジネス専門学校は地育地活を歩む、地元密着型の専門学校です。

TEL. 0120-760-168

〒306-0033 茨城県古河市中央町1-10-10

トップページ学科案内>ビジネスIT学科

どんな会社でも通用する事務職エキスパートに!

ワールドワイドに活躍するために、オフィスソフトの国際資格取得とコンピュータ会計知識を習得し、さらにデータベース・サーバ構築についても学びます。国家試験の「ITパスポート試験」および「電子会計実務検定試験」の取得が目標です。
入学資格を満たした外国人留学生向けのコースもあります。

目指す仕事

■システムアドミニストレータ
■コンピュータ会計担当者
■総務担当者

授業内容

ビジネスIT学科授業風景

地元企業のニーズに対応したカリキュラム

現在企業において、lT技術は必須不可欠なものとなっております。地元企業のニーズに着目した場合、Word・Excelなどのオフィスソフトの活用から始まってインターネットの設定、サーバの運用管理、パソコンの保守までをこなせるオールラウンドな人材が求められています。本学科では「lTパスポート試験」のカリキュラムを中心としたIT技術を学びます。

ビジネスIT学科授業風景2

また、個人情報保護や著作権、セキュリティポリシーなどの法律の知識や、コンピュータ会計についても学習します。


カリキュラム

1年次専門科目

オフィスソフト(Word・Excel) プレゼンテーション
ハードウエア ソフトウエア
インターネット基礎 簿記
試験対策T

2年次専門科目

データベース ネットワーク構築
サーバ構築 コンピュータ会計
試験対策U 卒業研究

目指す資格

情報関連

■情報活用試験 (専修学校教育振興会 )

ビジネス関連

■ビジネス能力検定 (専修学校教育振興会)
■ 電子会計実務検定試験 (日本商工会議所)
■簿記検定試験 (日本商工会議所)


卒業生インタビュー

立岡 輝士くん(古河市役所 勤務)
平成16年10月「初級システムアドミニストレータ(国家試験)」取得
平成17年7月「知的財産検定2級」取得
平成18年4月「基本情報技術者(国家試験)」取得
平成18年7月「個人情報保護士」取得
平成18年10月「情報セキュリティアドミニストレータ(国家試験)」取得

卒業生立岡君

私は、この学校に入学し、はじめて本格的に情報処理の勉強をはじめました。それまではインターネットやメールしか使ったことがありませんでしたが、情報システム工学科・ITスペシャリスト専攻科の通算3年間で3つの国家資格試験をはじめとして、合計21個の資格を取得できました。「情報セキュリティ」「個人情報保護」「知的財産」等の知識・技術を仕事に生かしていきたいと思います。


バナースペース

古河テクノビジネス専門学校

〒306-0033
茨城県古河市中央町1-10-10

フリーダイヤル 0120-760-168
TEL 0280-22-2411
FAX 0280-22-0161
メール ktc@koga.ac.jp